読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

轟け!サブカル女子

上京を夢見るサブカル女

ダメ人間よさらば!続ける習慣を身につける方法

ライフハック 心理学 ダイエット
スポンサーリンク

f:id:ok723:20150301131158j:plain

三日坊主どころか、一日で飽きてしまうダメ人間な私。

「ダイエットするぞ!」

「毎日ランニング&ウォーキング、腹筋三十回!」

と意気込むも続かず、気づけばだらしない体型に元通り。今年こそは毎日書くぞ!と決めて買った高めの手帳も頑張ったのは一月だけで、二月はほとんど白紙。あっちゃ〜

なにか新しいことを始めるのは簡単だけど、続けるというのがめっちゃ難しい。始めた時はやる気に満ちてるし、頑張るぞーって気持ちでメラメラしてるんやけど、だんだんと熱も冷めてきてめんどくさくなって、結局全部やめてしまうようなダメな性格。

「目標達成できない自分はダメ人間なんだ…」と落ち込んでいたんですが、友達の一言で「目標の立て方が間違っていたんだ!!!」と発見しました。

私のように面倒臭がりな人でも目標に向かってコツコツ続けられるようになる方法を紹介します!!!

始めのハードルは低く!自分に甘く!

  • 痩せるために毎日腹筋!
  • 一日に本を一冊読む
  • 日記を毎日つける

何か始めよう!と思って目標立てる時って大体こういう立て方をすると思うんだけど、「毎日」「1日いくつ」っていうノルマ方式の目標の立て方の場合、もし一日でも休んだ時点でアウトなんだよね。そして失敗した時点で心が折れて、絶対次の日から絶対にやらなくなる。

なので物事を続けるには、始めに飛び越えるハードルは低く設定すること。毎日じゃなくて、始めは一週間に一回とか、一ヶ月に一回とか。

「えっ、これなら余裕じゃん!?」ってところで目標設定すると、「今日は乗り気じゃないし、休もう」って日があったってまた翌日走ろうって気持ちは維持できる。「今週は仕事が忙しいから、来週の暇な時間に」でもいい。

低いハードルを飛び続ける習慣を続ける。そして「このサイクル続けられてるなぁ」と感じたら、徐々に回数を少しずつ増やしたりスパンを少し短くしていく。初めからハードルを一気にあげるのではなく、飛べる感覚を掴んでから少しずつハードルを高くして、飛ぶという習慣を体に叩き込んでいく。ちょっと無理だなと思ったら、回数減らしたりとバランスをとりながら。

そして大事なのが、低く設定した目標でも「自分は続けられている」という感覚が得られること。その感覚が自信に繋がっていきます。

続けるのが苦手だって人は、高いハードルを設定しすぎてないか。まずは低めの設定で「自分でも出来る」という自身につなげて、自分の習慣になるようにしていきましょう。

目標を細分化する

「今年こそに痩せる!」といったような大まかすぎる目標は実際何を始めたらいいかわからなかったりするので、目標は細分化する事。

例えば「今年こそに痩せる!」が目標だったとすれば

  • いつまでに痩せる?→期限の設定
  • 何キロ痩せるのか?→目標体重の設定
  • 運動は何をするか?→腹筋、ランニング、ヨガ
  • 食事の取り方を見直す→野菜を食べる、水を飲む、しっかり噛んで食べる

 といった具合に、大きな目標を達成できるような小さな目標に区切って考える。更に先ほどのハードルを低め設定にすると

  • 一ヶ月に十回は走る
  • 一週間のうち、三日は三十回腹筋する
  • 三日に一度は野菜を食べる

というようにもし一日休んでしまっても、その次の日からまた頑張ろうと思えるような目標の立て方だと、諦める事なく続けやすい。自分の性格と相談して、続けられるギリギリラインの目標設定をしてほしい。

しない事を決める

今日こそ満足な休日を過ごそう!と決めたのに「あ、気づいたらもうサザエさんやってる時間か…。明日からまた会社か…はぁ…」って時間があっという間に過ぎているなんてことありますよね。特に社会人の方は特に休日の時間が限られているので、ここを充実して過ごせるかどうかで、人生変わってくると思います。

何もせずにダラダラと時間浪費しないためには、自分が時間を費やしているもので「今日はこれはしない」ということを決めておく事。

例えば

  • 今日はテレビをつけない
  • パソコンを一時間以上しない
  • 作業が終わるまでスマホを触らない

このようにしないことを決めると、時間が余ります。無駄に使ってる時間って結構多いんよねぇ。その無駄な時間が楽しかったりもするんだけど、全ての人に平等なのは時間だけだから、今目指している目標があるなら、自分の目標に向けて有効に使ってほしい。

上記の方法を実践した結果

実際上記の方法を実践して、続けることが苦手だった私が、ランニングを続けている。一か月ごとに2日ずつ走る日を増やしていく事に設定して、一月は二回、二月は四回走った。この計算で行くと…

えっ、年末にはほとんど毎日走るハメに…!?

「二回ずつ増える甘々設定なら余裕余裕ゥ!」と思って設定したのに。数字計算苦手にも程があるよ!!!

まとめ

なにはともあれ、達成できるように頑張らねば。 

きっと成功している人って小さな成功を繰り返して繰り返して、自分に自信をつけていってる。目標達成する癖を身に着けて、自分に自信をつけていこう。

まとめサイト見て、時間を無駄にする生活よ、さらば!

▼こちらの記事もよく読まれてます