読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

轟け!サブカル女子

上京を夢見るサブカル女

【鹿児島格安旅行記 その2】鹿児島観光!(むじゃき本店の白熊、揚立屋さつま揚げ、高速船フェリー)

旅行記
スポンサーリンク

f:id:ok723:20150712231013j:plain
その2は、鹿児島観光編!念願の鹿児島にあるむじゃき本店に行ってきました!

その1はこちらから!

ok723.hatenablog.com

飛行機も無事ついて、鹿児島へ到着!友達とは、現地で合流予定なので、先にぶらぶらとする事に。空港でた所にあるバス(鹿児島市内線)に乗って、鹿児島市内へ。 

鹿児島市内線 | 南国交通株式会社

 

鹿児島では「白熊アイスの本店、むじゃきにいこう!」と予定していたので、鹿児島中央駅を経て、天文館で下車。料金は1,250円、所要時間50分くらいでした。
この日は、あいにくの雨。友達はまだまだそうなので、先にさつま揚げを食べにいくことに。 

揚立屋 天文館店

f:id:ok723:20150712230207j:plain

ごぼう入りのさつま揚げおいしかった〜。

www.agetateya.com

 

その後、はいから通りなど、変わった名前のついてる商店街通りをぶらぶらしてたら、友達到着したので、むじゃきで合流することに。

店の方向に向かって歩いてたら、前方からドシャ降りなのに傘もささず、手を前に突き出しながら走ってくる人が。「鹿児島でも変な人いるんだなー」と思って見てたら

 

友達だった。

 

ドシャ降りの中、大爆笑しながら無事合流を果たし、むじゃきへ向かうことに。

鹿児島むじゃき本店

f:id:ok723:20150712231013j:plain

愛嬌のあるかわいいしろくまと、ものすごくリアリティのあるしろくま二体が出迎えてくれた。リアルしろくま怖すぎでしょ。
ビル全体が、むじゃき系列店で居酒屋からカフェとジャンル別のお店がずらっと入っていて、どこに行こうか迷った結果、和食中心の4階のむじゃき亭へ行きました!ちなみに、どこの店でも白熊かき氷は食べられるよ〜 

恐るべきボリューム

黒豚カツ玉丼とかき氷のセットを注文しました!

f:id:ok723:20150712230853j:plain

カツ丼、す、すごいボリューム!!!大食いの私でもお腹いっぱいになる特盛りでした。

  

そして、念願の白熊!!!

f:id:ok723:20150712232116j:plain

これまたすごいボリューム!!!

ちなみにこれでベビー白熊という小さめサイズ。レギュラーサイズだったらどんだけなのさ…。上から見ると、ちゃんと白熊の顔になってて、まぬけ顔がなんともかわいい。初めてだったし、ベーシックな白熊にしたけど、チョコレートとかプリンがデーンと乗ったのとかたくさんあって、メニュー見るだけでココロオドル。さっきのカツ丼もボリューム満点で、念願の白熊かき氷も食べて身も心も満腹っ!

ちなみに、友達は鹿児島B級グルメの「黒豚わっぜえか丼」というのを頼んで「これ…卵がおいしい!」って言ってた…豚肉が不憫っ!

 

天文館味処 むじゃき亭情報


【住所】〒892-0843 鹿児島市千日町5-8 天文館むじゃきビル4F
【TEL】099-222-6904
【営業時間】11:00~22:00
(8/6~8/21はOPEN10:00、15:00~17:00の間はCLOSE、ラストオーダー 21:30)
【定休日】不定休日あり
【アクセス】鹿児島中央駅→路面電車「鹿児島駅方面行き」乗車→「天文館」下車→G3アーケード徒歩2~3分

【HP】mujyaki.co.jp

 

高速船トッピーでいよいよ屋久島へ!

むじゃきで満たされた後は、いよいよ屋久島へ!バスに乗って金生町で下車、その後タクシーで鹿児島本港まで。

www.tykousoku.jp

 

鹿児島から屋久島までは、料金が16,100円。(2015年7月現在)

所要時間が2時間くらいでした(経由地によって変動)

次は、いよいよ屋久島登山編でーす!!!

 

続くっ! 

ok723.hatenablog.com