とどろけ!サブカル女子

アラサーサブカル女の雑記ブログ

【感想レポ】〜OTODAMA'15〜音泉魂〜

スポンサーリンク

f:id:ok723:20150908233630j:plain

9月5日(土)に開催されたOTODAMA'15〜音泉魂!2年ぶりの入浴に行ってきました!

なぜか好きだった人と行くことに

いつもフェスに誘う友達がいるんだけど、今年のOTODAMA出演アーティストの趣味が違いそうだったので結局誘わず、「今年はぼっち参加でいいかー」と決め込んでいたのに、ひょんな事から男友達と2人で行くことになった。昔好きだった人。

20代前半の頃、とにかく男性免疫が全くなかった。その人とは手を繋いで死にそうなくらいドキドキするっていう「お前は中学生か!」みたいな事があったくらいで、それから進展は一切なかった。進展がなかったので、結局告白することも出来ず、気持ちは自然と風化していった。

私の気持ちに相手は気づいてたのだろうか、なんて今でも時々思う。


告白しなかったおかげで気まずくなって疎遠になることもなく、こうやって友達として遊べることが嬉しい。彼女の話を嬉しそうにする彼の笑顔は、相変わらず素敵だった。

彼と目も合わせる事も出来ないくらい好きだった頃もあったのに、今や下ネタもゲラゲラ笑いながら話せるようになっている自分に気づいて「私も成長したんだな」なんて思う。

少し切ないけど。

f:id:ok723:20170902112002p:plain

OTODAMA'15〜音泉魂〜

泉大津って結構アクセスが不便で年々行く気をそがれつつあったんだけど、今年のラインナップがとにもかくにも素晴らしすぎて、即行くことにした!(笑)しかも今年は友達が車を出してくれるという待遇付き。持つべきものは友達!ありがたや~~~!!!

喋りながら向かってたら、迷いに迷ってしまって着いたの11時すぎ。ガリガリガリクソンの入浴宣言もシンリズムも見のがした…。くそう…。

オトダマの毎年のゆるさ加減好き!

例年のオトダマはやんちゃなライブキッズ! みたいな若者が多いのに、アーティストラインナップからか、フジロックみたいな雰囲気になっててびっくり。山ガールっぽい帽子被った女子が量産されていました(私も被ってた)

それから普段のオトダマからは考えられないくらい、年齢層高めだった。子連れも多かったし。家族でこういうフェス来れるって羨ましいなー!!!くそー、フェス男子と結婚したぇ~~~~(心の叫び)

ということで、レキシからスタート!!!

レキシ

3年前くらいに見たレキシは持ち曲少なすぎて、持ち時間30分中25分MCやっちゃってタイムテーブル押しまくるっていうグダグダライブやったけど、この日のレキシは曲も多いしMCもおもろいしで、楽しめた!!!

池「年貢納めたいかーい?」
客「イエーイ!」
池「イエーイ!じゃねえよ!!!バカなの?」

それでもやっぱりアドリブしすぎてタイムテーブル押してた模様。池ちゃん最高でした。

www.youtube.com

bonobos

bonobosのグッズはかわいいデザイン多くて、数年前のCDJ行った時にグッズ買わなかったことものすごく後悔していたので、今回はTシャツゲット!!!

トートバックもかわいかったけど、我慢…。

f:id:ok723:20150909151827j:plain

意味わからんデザインがかわいい!

野外で聞くTHANK YOU FOR THE MUSICは最高に心地よかったな〜

www.youtube.com

真心ブラザーズ

月9で山Pがカバーしたサマーヌードもやってくれました!やっぱり本家の渋さがたまらんな〜

あと拝啓ジョンレノンやどかーんも聞けて満足!お酒が美味い。

www.youtube.com

Polaris

次はPolaris見に行きました。そしたら、会場にきてた別の友達と合流して3人で楽しむことに!

2人だとそわそわしてたので、友達きてくれてよかったーーー(笑)

www.youtube.com

ハナレグミ

SUPER BUTTER DOG時代の名曲「さよならColor」聞けるとは思ってなかった。

怠け癖や逃げ癖が出かけた時に、いつもこの曲の歌詞「楽がしたかっただけなの?」が頭のなかに流れて「やっぱり頑張らなきゃ」って気持ちにさせてくれる。

会場でタカシさんの歌声にのって、自然と忌野清志郎さんの声まで聞こえてきたような気がした。

www.youtube.com

それからYO-KINGが出てきてコラボまで!素晴らしい…!!!

のり弁女ってタイトルの適当さとは裏腹に愛情いっぱいの歌詞の内容のギャップにやられた…。

www.youtube.com

かっこいい人は他にいっぱいいるのに、やっぱりあなたしかいない、欠点もいっぱい見たけど、やっぱり君しかいないって想い合える関係っていいよなぁ。

東京スカパラダイスオーケストラ

初見。横揺れ系のアーティストが多かったので、ここが一番ライブっぽく盛り上がった!!!ルパンやったり、追憶のライラックでまたまた永積タカシさん出てきたり…。永積タカシさんの声に客はもちろん、アーティストまで惚れ惚れしてたなぁ…。空気がキリッと透き通るような素晴らしい歌声。

All Good Ska is Oneで、みんなで肩を組んで歌う。

このシチュエーションだけで、なんかもう昔の私の気持ちは報われたよ。実ることはなかったけど、この人を好きになって良かったなって思いながら、会場一体となった横揺れに合わせてライブを楽しんだ。

www.youtube.com

サックスの谷中さんダンディでセクシーでかっこよかったなぁあああ!

アナログフィッシュ

また別行動でアナログフィッシュ!佐々木健太郎さんって渋くて漂う色気とかダンディなイメージがあったけど、脱臼するんちゃうかってくらいの肩ぐるぐるパフォーマンスしてたりと、見た目や歌声とのギャップにやられた。

最近はすっかりメロウ路線だけど、青臭さ全開なスピードとかBGMとかも好きだなぁ。

www.youtube.com

クラムボン

日が段々と暮れ始めた。原田郁子の声が夕暮れの空に響き渡る。

曲はバイタルサインくらいしか知らなかったけど、便箋歌って曲がよかったなぁ〜。これものり弁女と一緒で「ダメなあなたも愛してるよ、見守っているからね」って優しい曲。

「…そろそろ腹をくくってみませんか?」って控えめなプロボーズ言葉にきゅんとしてしまう。

www.youtube.com

フィッシュマンズ

f:id:ok723:20150908233700j:plain

仮眠から目覚めたら、辺りはすっかり夜に。

「佐藤くんが残してくれた素晴らしい曲達を…」でスタートしたフィッシュマンズ。

佐藤さんの歌声で「いかれたBaby」が流れた瞬間、歓声でどよめく会場。お酒飲んでたせいか、はたまた浮遊感が心地よすぎたのかよくわかんないけど、感極まってぶわ~って涙が溢れて来て、隣の友達にばれないようにこっそり泣いた。

今好きなバンドが活動している間に全力で応援しよう。って心に決めた。

www.youtube.com

 


そして、ラストは恒例の打ち上げ花火。綺麗だ。夏も終わりかぁ。

そういや、昔の日記に「彼と一緒に花火見たい!」とか「いつか一緒にライブ行けたらいいな!」とか書いてたっけ。何年越しかわかんないけど、ちゃんとその願い叶ったよ。よかったね、数年前の私。

私的ベストアクトはハナレグミか、いやいやスカパラかな、一番はトリのフィッシュマンズかなぁ。どれもよかったから決められないけど、やっぱり野外で聞くPolaris、bonobos、フィッシュマンズの浮遊感はたまんなかった。


5センチ浮いたような感覚を残したまま、私の長くて短かった夏がようやく終わった。