読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

轟け!サブカル女子

上京を夢見るサブカル女

懐かしのカセットがスマホで遊べる「ピコカセット」と聞いて勘違いした件

ゲーム
スポンサーリンク

スマホにカセットを挿して、遊べるゲーム「ピコカセット」がプロジェクト進行中だそう。

f:id:ok723:20150915150627p:plain

k-tai.impress.co.jp

「ピコカセット」は、4極の3.5mmプラグを備えた小さなカセット「ピコカセット」をスマートフォンのイヤホンジャックに挿入すると、スマートフォンでゲームが楽しめるというゲームプラットフォームのプロジェクト。

 ファミコンなどの、ゲーム機本体とカセットという組み合わせをモチーフにしており、スマートフォンにはゲーム機本体に相当するアプリをインストール。“カセット”では、著名タイトルの復刻版や既存ゲームとのコラボタイトル、完全新作ゲームなどを開発していくとしている。

 9月17日(ビジネスデイ)から開催される「東京ゲームショウ2015」では、ピコカセットのデモ展示が予定されている。ブースはHall5-C21。

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150914_721119.html

それにしても、スマートなスマホにこのカセットつけるってどうなんだろう。まずこのままポケットにはしまえないし、結構邪魔になりそうな気がするけど…でも、ゲームの内容によっては流行るかもしれない…!

既にプロジェクト用のツイッターアカウントも!

思わず、ジャックにつけるまえに「フーフー」しちゃいそう。

 

っていうかね、私的にピコって聞いたらね

 

f:id:ok723:20150915144525j:plain

キッズコンピュータ・ピコ - Wikipedia

こっち!!!!!

3DSがなかったころ、おもちゃ売り場に行くと、必ずこの『ピコ』がテレビに繋いであって自由にプレイ出来るスペースが確保されていた。そしてそこに群がる子どもたち。当時、スーファミも既に発売されていたけど、高価だった事と男の子がする難しいゲームというイメージがあって、私はこの簡単に楽しめる『ピコ』に夢中になっていた。そしてまわりの友達も大体持っていた。ソフトが本みたいになっていて、ページをめくるとそれに連動してゲーム画面も切り替わる。タッチペンで特定の箇所をタッチすると、ミニゲームが出来たりキャラクターが動いたりする幼児向けのゲーム機のようなものだった。当時にしてはハイテクな部類だった気がする。

よし懐かしさに浸ろうと思って、ピコって検索したらさっきの『ピコカセット』が出てきたもんだからてっきり「あのピコが復活!?!?懐い!!!」なんて思って勢いでブログ書いてみたけど、完全に別物だった。あー恥ずかしい。

 

よくYちゃんちでピコやって「たっつんはゲームばっかするからつまんない」ってよく言われたなぁ…

別物だったけど、懐かしい思い出を蘇らせてくれたニュースでしたっ