読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

轟け!サブカル女子

上京を夢見るサブカル女

私がブログを書く理由は大体100個くらいあって

ブログ
スポンサーリンク

あっ、ウソでーす
100個もないでーす。あってもせいぜい2、3個が限界でーす。今のところブログは楽しいけど、他のブロガーさんに比べたら「ブログ愛!」みたいなのも0.03mmくらいしかないし。うっすー。
私は日記としてブログを書く人も、ビジネスとしてブログを書く人も、読んでくれている誰かを笑わせたくて面白いブログを書く人もみんな好きだ。ブログの使い方はそれぞれ自由であっていいし、色々な使い方があるから多様性が広がって面白くなるものだと思っている。

f:id:ok723:20160427171342j:plain

私がブログを書く理由はなんだろう。

私がブログを書く理由

ひとつめは田舎じゃどうも息が詰まりそうになった

1年前、都会での仕事を辞めて地元の田舎で職についた。新幹線みたいなスピードで過ぎる都会の日々。今は鈍行でゆったりとした時間を過ごしている。最初は「のんびり出来ていいかぁ」なんて思っていたけど…けど…
た、単調すぎる…!!!都会でどっぷり消耗したぁああい!
近くにある娯楽?こじんまりとした図書館といつ行ってもほとんどの店が閉まっているようなやる気のない寂れた商店街だけだよッ!飲み屋も無エ!出会いも無エ!車もそれほど走って無エ!!!
ブログを書くことで、片田舎で存在している事を遠くの誰かに知って欲しかったのかもしれない。私にとってブログは存在証明するものだ。Baby boy 私はここにいるよ〜

ふたつめは共感欲求が私を誘っていること

「俺は承認欲求が欲しい!認められたい!」
「私は人気ブロガーになりたい!」

みんな色々な欲求でブログを書いている。私がブログを書く理由は「私がいいと思ったものを、誰かにも知ってもらいたい」という欲求があるからだ。

「誰かの上に立ちたい」
「みんなに認められたい」
「人気者になりたい」
「周りからスゴイと言われたい」

というよりかは

「私と似たような価値観の人がいたらいいな」
「私がいいと思うものをいいと感じてくれる人がいたら嬉しい」

という気持ちが強い。他のブロガーさんのように知的な文章はまだ書けないけれど、人の心を動かす言葉は別に知的である必要はない。その人に理解出来る言葉で心に届く文章なら別にアホっぽくてもいいのだー。どこかの誰か1人の心を動かす文章を、誰かの行動のきっかけになる言葉を届けられるようになったらいいなあなんて思っている。

みっつめはアウトプットしてもいいかななんて思っていること

インプットするだけじゃやっぱり物足りなくて、どこかに吐き出す場所、考えを残しておく場所が欲しかった。ブログを書いていてよかったなあと思うのは、考える力と伝える能力が少しずつ上がってきたこと。
人と直接話す時、アドリブ力と瞬発力が求められる。言葉のラリー。ブログやメールと違ってじっくり考えて推敲、修正が出来ない。一度言ってしまった事はそのまま相手に伝わるので、後から「あぁ…あの言い方よくなかったな…」「あの時なんであんなこと言っちゃったんだろう…」と一人反省会開きまくってました。

これまでは頭で処理する前に言葉に出してしまう事が多かったけど、ブログを始めてから

「わかりやすい言葉を使う事」
「考えをまとめること」
「自分の思いを伝える事」

を意識するようになって自分の思いや考えを伝えるのが上手になってきた気がする。ボキャブラリーがなくて自分の思いを上手く言葉にすることが出来なくて、モヤモヤしていた頃から、今ではラリーも出来るようになってきて人と話すのが楽しい。自分の考えや思いをまとめる為にブログを書いている。

以上みっつが私がブログを書く理由でしたっ!
今では「読むの楽しみにしてます」とか言ってくれる人もいたりして、めちゃくちゃ嬉しいよ〜〜〜ありがとうぅうううう〜〜〜
言葉は人を幸せにも不幸にもするものだから、どうせなら暖かい気持ちになる言葉を届けたい。元気にする文章を書けたらいいななんて思っている。とにかくもっと伝わりやすい文章を書けるようになりてぇ…。書く頻度は低いけど、これからも気が向いたらブログ書いていきまーす!

今週のお題「私がブログを書く理由」

☆こちらの記事もよく読まれてます☆

【初心者向け】「言及」というものを初体験して思ったこと
【初心者向け】ブログ開始半年で月間PV10000達成!(はてなproにしてから変わったこと、思ったこと)
【初心者向け】ブログに書くことがなくなったときに私がしている5つの事(アイデア、ネタ集め)