読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

轟け!サブカル女子

上京を夢見るサブカル女

惚れたもん負け?いやいや、恋愛は『惚れたもん勝ち』でしょ!マインドを変えて恋愛をもっと楽しもう

恋愛
スポンサーリンク

f:id:ok723:20160725163015p:plain
最近、大失恋しましたたっつんです!笑

私が惚れてしまっていたので、自分の思い通りにいかず、苦しい恋愛だったな~。
よく恋愛関係で「惚れたもん負け」なんていうけど

いや、恋愛は惚れたもん勝ちでしょうよ!

玉砕したけど「惚れたから負けたー」なんて全然思わない。だって惚れた側のほうが得るものいっぱいあったもん。

なぜ惚れたほうが負けと思うの?

数年前、男友達と恋愛話している時に「恋愛は惚れたほうが負けだわ(笑)」なんて言ってて、その時はとても納得してました。その当時付き合っていた恋人は私にベタ惚れだったので、私は相手のことをあれこれ考える必要もなく浮気の心配もなく、自然体でいられてとても楽だった。惚れられていると心が乱されることがない代わりに、慢心して成長も努力もしていなかった。

ところが、今回の恋愛は私が惚れた側。連絡一つですらめちゃくちゃ慎重になるし
「相手は何してるのかな〜」
「今度のデート緊張するな」
「あの人は私の事どう思ってくれてるんだろう」
「ダイエットしよう」
「スカートとかはいたら可愛いって思ってくれるかな」
とか、も〜頭ん中相手の事でいっぱいいっぱい状態。仕事も趣味も上の空みたいな。可愛くなりたい気持ちで努力しまくりだったし、頭の中を相手に支配されるからとてもしんどかった。いつもの自分でいられない苦しさ。些細な事ですら気になるし緊張して、いつもの自分を見失っていた。

結果的に恋は破れてしまったけど、それでも私は「惚れたもん勝ち」だと思っている。惚れたほうが相手からたくさんのものをいっぱい貰えるから。惚れたからこそ、相手にたくさんドキドキさせてもらったし、恋愛ってこんなに楽しいもんなんだって改めて人を好きになることの楽しさを教えてもらった。メールひとつ送るのですら悩みまくっていたのも今となっては、あの時楽しかったな〜と思える。失恋の中にも相手から与えてもらったものがたくさんあった。

恋愛の醍醐味はドキドキ感

KinKi Kidsが「恋はジェットコースタ〜」って歌ってたように恋愛の醍醐味は感情が上がったり下がったりするあの感覚。「彼から連絡きたーーー!」で有頂天になったかと思えば、「最近連絡くれないな…」「最近そっけないな…」ってテンションどん底になったり…。好きな相手の言動で一喜一憂出来るのが恋愛の苦しさでもあり、楽しさでもある。
「惚れたもん負け」なんて考えで、自分の気持ちをセーブしたり、自分のことを好きでいてくれる異性と付き合ったとしても、絶対楽しくない。相手の上に立つことが恋愛関係で勝ちじゃない。

逆に、そこまで自分をドキドキさせてくれる相手に出会えたことが、既に勝ちなんじゃないの?短い人生の中でそこまで自分が前のめりで好きになれる相手に出会えるなんて、本当に幸せなことだと思うんだよなぁ。惚れられた側だと確かに安心感はあるけど惚れられているという気の緩みからドキドキ感はなかったりするし、惰性で付き合ってはいるものの単調な日々に飽々していて「このままでいいのかな?」って恋愛そのものを楽しめてない人もいるし。
惚れた側は見返りが貰えない状態なので、ずっと思い続ける恋愛をするのは中々辛いけど、コントロールが出来なくなるぐらい好きな相手に出会えたことは負けなんかじゃなくて、大勝利だから。大人になって、ある程度先の予想が出来るようになってくると、感情がコントロールが効かなくなるぐらい心が乱れることなんてほとんどなくなってくる。だからその今のどうしようもない苦しい気持ちも思い通りにいかない辛い感情も後になったら「そんな時もあったな〜(笑)」なんて懐かしくて笑える思い出になっていくから、惚れたら負けだなんて思わずに自分の気持ちに素直になって、相手に正々堂々とぶつかってみて欲しい。

負けたと思うと臆病になる

「惚れたもん負け」というマインドだと、そのあとの恋に悪影響を及ぼす。もし「惚れた側は負けだ」と思っていると、自分の気持ちや感情をセーブするようになってしまう。自分が惚れたから、悪い結果になってしまったと考えていると「またあんな辛い思いはしたくない」「振り回されたくない」と好きになることに対しネガティブなイメージで上書きされてしまう。そうすると身近に好きな人がいても「惚れたら嫌われるんだ」と間違ったセルフイメージで、相手に素直にアピール出来なくなったりしてしまう。相手があなたのことを「いいなー」と思っていてくれていたとしても、あなたが臆病になって心を閉ざしてしまっていると「あの人、私にだけなんか冷たい…嫌われてるのかな…」と相手に間違ったメッセージを届けてしまう可能性がある。
美人に意外と彼氏いなかったりするのも、周りの男性が「どうせあんな美人は俺なんか見向きもしない」って変なブレーキかけちゃって口説かない事が原因らしいじゃないですか!(笑)意外と美人がアプローチに飢えてたりするっていう。だから自意識がぶっ壊れたノンスタイル井上みたいな男性がガンガンアピールして、野獣と超美人が付き合ってたりするのも結構あるあるなんだろうな。笑
好きな人には素直に「あなたのことが好きです」ってメッセージを送る必要があるし、そのためにはやっぱり「惚れたもん負け」ってネガティブなイメージで変なブレーキをかけるんじゃなく「惚れたもん勝ち」ってイメージで素直に恋愛に望んでみて欲しいです。

まとめ

恋愛関係になると自分の感情と相手の感情を天秤にかけて、自分のほうが重たい感じるときや、相手からの見返りが少ないと損した気持ちになる。でも「好きになったから負けた」じゃなくて「こんなに好きな人に出会えてよかった」と前向きな気持ちで恋愛に向き合えば、もっと毎日が楽しいものになると思います。

いっぱい笑わせてもらってドキドキさせてもらって、相手を喜ばせる事の素晴らしさを教えてもらったので、次は貰う側じゃなくこのドキドキや楽しさを誰かに与える側になれたらいいなー。