轟け!サブカル女子

上京を夢見るサブカル女

【無料動画アリ】映画『ペット』の吹き替え版を見た感想!(声優、キャストについて)

スポンサーリンク

f:id:ok723:20160831222111j:plain
どうも、ペット大好きたっつん(@Tatsu_2015)です。

予告編を見て気になっていた映画『ペット』吹き替え版見て来ました~!

内容は子供向けドタバタアニマルムービー。うん、とにかく癒される!みたいな平和なストーリー。普段声優さんとか気にせず見ていたけど、キャスティングの大事さを改めて実感した作品だったなー(苦笑)

DVDで見ようか迷ってる人の参考になればと思います!
この記事の最後に映画『ペット』を無料で見る方法も書いているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

映画『ペット』あらすじ

www.youtube.com

犬のマックスは、ニューヨークで大好きな飼い主のケイティと最高のハッピーライフを送っていた。ところが、ケイティが大型犬デュークを新たに連れてきたことから、マックスの生活環境はガラリと変化する。マックスとデュークが何とか自分が優位に立とうと頑張っていたある日、ひょんなことから彼らは迷子になってしまい……。
解説・あらすじ - ペット - 作品 - Yahoo!映画

映画『ペット』吹き替え声優一覧

マックス:設楽統(バナナマン)
デューク:日村勇紀(バナナマン)
スノーボール:中尾隆聖
オゾン:山寺宏一
ケイティ:佐藤栞里
メル:かぬか光明
クロエ:永作博美
ポップス:銀河万丈
バディ:青山穣
ギジェット:沢城みゆき
タイベリアス:宮野真守
ノーマン:梶裕貴
ペット (映画) - Wikipedia

映画『ペット』感想・ネタバレ

YouTubeで予告編を見て、てっきり「家で主人の帰りを待つ、ペット達の心情を描いた作品」かと思いきや、そういう部分を描いていたのは作品のごく一部で、映画の9割はドタバタはちゃめちゃムービーでした(苦笑)

私が見てて楽しいと思うシーンはほとんど予告編に集約されてたなぁ…(笑)

お客さんは8割ぐらいが子供。そりゃそうだよなーっ(笑)子供からしたら面白いハラハラドキドキ作品なのかもしれないけど、大人向けではなかったなーという印象。ただ、最初から最後まで平和なので、子供と一緒に見るのにはうってつけの作品なんだろうなー。

あと、出てくる動物たちがただただかわいい。室内での行動とか、賢そうなワンちゃんが飼い主がいなくなった瞬間、デスメタルかけて首ぶんぶん振ってる様子とかもギャップが面白くて笑った。全編を通して、動物のかわいさに癒される。

ただ、終わった後「…で?」みたいな感じだった。

この映画を見終わった後に「こう思った!」みたいな発見は全くないと思う。ペットたちがただただかわいかったねードタバタしてたねーって感想しかなかった(笑)

まぁ、逆に言えば、難しいこと何も考えずに頭空っぽにして見れる映画ともいえるんだけど。

あとは、吹き替えで見たので、ちらっと声優さんにもふれておくと…

バナナマン、個性強すぎぃ!(笑)

今まで吹き替えで見たアニメ作品は、トイストーリーとズートピアのみ。トイストーリーだと唐沢さんと所さん、そしてズートピアではジュディ役を上戸彩ちゃんが担当していましたが、両作とも違和感なく聞けて、ストーリーの邪魔になるなーとは思いませんでした。

しかし、今作の主役の小型犬のマックス。実はバナナマンの設楽さんが声優担当しているんですが…。

うーん、設楽さんの声、絶望的に合ってないぞ~!

小型犬のイメージに設楽さんの声が個人的にはしっくりこなくて、マックスが喋るというか設楽さんが喋ってる姿が思い浮かんでしまって、ストーリーが全く頭に入ってこない!(笑)

というか、棒読みが酷い!(笑)

一方、マックスの相棒大型犬デューク役はバナナマン日村さんが担当。デュークのルックスが日村さんまんまなこともあって(笑)設楽さんに比べたらしっくりハマってた気がする。

二人のコントは大好きだけど、声優としてのバナナマンはあまり好きになれないなーってのが正直な印象(苦笑)

一方、主人公たちの棒演技(笑)とは対照的に「さすが、プロや~!」と思わず感心したのは脇を固めるキャラクターたち。「その使い方贅沢すぎひん?」って思うくらいめちゃくちゃ豪華な声優さんばかりキャスティングされています。

まず、マックスを想うポメラニアンのギジェット役は声優の沢城みゆきさん。峰不二子役を演じている超有名声優さんです。ギジェットはとってもキュートな外見と裏腹に、マックスがピンチの時には男気を見せる他の誰よりも熱いキャラクター。暴れまわったり叫んだりするときの演技、さすが声優さんや~と思わず感心。

それから小屋に閉じ込められていた凶暴なタカのタイベリアス役を演じたのは宮野真守さん。声優に詳しくない私でも知っているっていう超有名声優。「マモ様」などの愛称で呼ばれる女性人気が高いイケメン声優さんですね。

そして、見た目キュートな極悪ウサギ、スノーボール役を担当したのは、フリーザ様の声をやっていた中尾隆聖さん。正直主役のふたりよりも魅力的で印象に残ったキャラクターでした。声優さんってすげえなぁ~。

という目線で見たら、声優さんのプロの仕事を堪能できる作品という位置づけもできるかも(笑)

あと個人的にへぇ〜と感心したのは、クロエ役の永作博美さん!

キャスティング見るまで気づかないくらい自然というか、作品に馴染んでて驚き。あれっ、永作さんって童顔フェイスとは裏腹に、結構セクシーな声してるんだな〜という発見。今作で声優初挑戦だったそうですが、猫の高飛車な感じが上手く出てたなーって思います。

まとめ

と、ここまで若干酷評ぎみに書きましたが(笑)見る人によっては感想が違ってくるんだろうなーって思います。

ほんとお子さんと見るには最適のほのぼのムービー。あとは声優さんの本気とみられるって意味でもいい映画だと思う。

沢城みゆきさんや中尾隆聖さんのファンって人なら楽しめる作品じゃないかなって思います。

感想すっ飛ばして映画『ペット』を無料で見たい人はこちら

f:id:ok723:20170511194949j:plain
映画『ペット』は現在(4月30日時点)アマゾンのプライムビデオで視聴することができます。

プライムビデオは登録から30日間無料で見られるので、気になった方はぜひ利用してみて下さい。

Amazonプライムビデオで映画『ペット』を見てみる!