とどろけ!サブカル女子

アラサーサブカル女の雑記ブログ

【ネタバレ】ダメンズを成敗!漫画『深夜のダメ恋図鑑』読んだらめちゃくちゃスカッとした(感想)

スポンサーリンク

f:id:ok723:20170925133215p:plain
どうも、たっつんです。
Twitterやネットで話題になって気になっていた漫画『深夜のダメ恋図鑑』読みました。

な、なんだ…この爽快感は…!!!

深夜に集まった主人公の女性たちが過去にエンカウントしてしまったダメンズについて語っていくところからストーリーが進むんだけど、出て来る男性キャラが

まーーー、みんな清々しいほどのダメっぷり!!!

「俺、実は結婚してるんだ」
「お前さー、うちの母親に料理教えてもらえよ~(笑)」
「これだからATM扱いしてくるババアは!(笑)」

なんて言ってくるんだけど、それに対して主役の女性が畳み掛けて男性たちをギャフンと言わせていくのが

めっちゃ爽快!!!

私自身、自分の思いや不満を上手く伝えられずモヤモヤするタイプなので、読んでいて思わず「こんな風にズバッと言い返せたらスカッとするだろうな~」と感心(笑)

普段思ってるけど言えない事を登場人物がズバッと言ってくれるストレス発散にぴったりの漫画です(笑)

深夜のダメ恋図鑑 あらすじ

「俺は可愛くも無いババアのATMになるのはゴメンだね」
「浮気は男の本能なんだよ!」
「君の中に駆け込み乗車だ…発射オーライ☆」
深夜、ダメンズに悩まされる3人の乙女達によって繰り広げられる、世にも恐ろしい体験談…それが「深夜のダメ恋図鑑」。
世の中にダメンズ話は数あれど、その恐ろしいまでのダメ度とリアルさで異常人気を博し、ついに単行本化となりました!
読めばアナタも絶対「居る居る~~~!!!こういうヤツ!!」と叫びたくなること必至!痛快爽快・爆笑エッセイコミックです。
Amazon.co.jp: 深夜のダメ恋図鑑 (フラワーコミックス)

深夜のダメ恋図鑑 ネタバレ・感想

f:id:ok723:20161017164102p:plain
男運の悪いOLの古賀 円、福間 千代、千鳥 佐和子の3人が、深夜に恋バナを話すところから各回ストーリーが展開していきます。

3人の恋バナに出てくる男たちは、どれもダメ男やクズ男ばかり。

  • 浮気男
  • 不倫男
  • 勘違い男
  • 上から目線男
  • わがまま男
  • 亭主関白男

奥さんがいながら、独身女性にモーションかけてきたり、彼女がいるのに平気で浮気したり、謎の上から目線で女を品定めしてきたり…

もう本当にクズ!

実際「あぁ、こういう人いそういそう(笑)」と思わず頷いてしまうようなキャラクターばかり。

そんなダメンズ達に対して「やられたら、やり返す。倍返しだ!!!」ってな具合にビシバシ切り返していきます。

特に顔はカワイイ元ヤンの円が放つ毒舌が、致命傷食らわす展開がめちゃくちゃ面白い(笑)

偉そうにしていた男たちがぐうの音も出ない状態になるのを読んでいくだけで、めちゃくちゃスカッとした気分になります(笑)
私達が思っているけど言えなかったことを代弁してくれてありがとう…!!!

1巻には、ショートストーリーも合わせて大体20話ぐらい収録されているんですが、

中でも特に共感して笑った「ワガママな男」「ユーモラスな男」についてネタバレしていきます。

彼女は奴隷じゃない!「ワガママな男」

佐和子の彼氏、諒が出て来る回なんだけど、この諒がとにかくダメンズ。
佐和子の優しい性格にすっかり甘えっぱなしの彼。

せっかくの温泉旅行なのにしょっぱな「仕事で疲れてて」発言。
もちろん運転は佐和子任せ。まぁこれは佐和子が自ら運転するって言ったからいいとして。

彼が着替えの入った自分の荷物を車に忘れた事に気づくも「取りに行くのだるい」の一言。
結局佐和子が取りに行くことに。佐和子甘やかしすぎでしょ…。

更に歯ブラシを忘れた事に気づいた佐和子。
諒の荷物を取りに行くついでに売店で歯ブラシ買って帰ったら「は?自分の分だけ買ったの?俺の分はー?」とか言い出す。

最終的には「まぁ、いいけどさ。とりあえず、お茶淹れてくれる?」とか言う始末。


彼女を母親か何かと勘違いしてるのかな?


動いてるのは佐和子だけ。何かと「ダルい」「めんどくさい」と言う彼氏。
あぁ、あるあるだなぁ…(遠い目)


諒の発言にイラッとした佐和子が「自分で淹れろや」とぼそっと言い返してから、毒舌オンパレードになります(笑)


佐和子「なーんてね。好きな人のためにお茶くらい淹れてあげるよ」
佐和子「車の運転も、荷物取りも、お茶くみも好きな人のためにならやってあげたいよね。」
佐和子「でも、不思議」

佐和子「好きな女のために男がお茶を入れるという発想はないんだねぇ…」

慌てて「怒ってる?」と聞く諒に対して「怒ってないよ?」と返す佐和子。
「怒ってない」っていう女性、大抵怒ってる説~。笑

佐和子、更に喋り続けます。

佐和子「ただ、目の前に急須もポットもある。茶葉もセットされてる。ポットのお湯を入れるだけでお茶が入る。目の前のボタン一つでお茶が入るのに、それすらできないなんて…」

f:id:ok723:20161017160041j:plain


佐和子「こいつ無能なのかしら?って思ってるだけ」


佐和子に毒舌言われて呆然とする諒くんがちょっと可哀想な気もするけど、当然の報いだわこれは…。
諒くんちょっとおバカなだけっぽいけど、悪気がないだけに余計質が悪いです(笑)


一番共感したのは「ユーモラスな男」

これまた佐和子の話なんだけど(どんだけダメンズ遭遇してるんだw)

大学の頃付き合っていた年上の元彼はとてもユニークでサプライズもしてくれるようなステキな男性だった。


だけど、ある日突然彼から別れを告げられる佐和子。


理由を聞くと「全部自分の言いなりになってつまらない」と言われ、思わず涙ぐむ。
好きだからなんでも言うとおりにしてたのに…


そんな佐和子を見て、彼が衝撃の一言を放つ。


「俺の言うことならなんでも言うこと聞くのかよ」
「じゃあ、靴舐めろよ」

酷い言葉に愕然とする佐和子。彼のことを諦めかけたその時…


f:id:ok723:20161017155255j:plain

「じゃーん、エイプリルフールでした~~~☆」

あっ…これ、私もされたやつだ(白目)

二十歳の頃付き合ってた人に、突然「別れよう」って言われて、理由もわからず悲しくて泣いてたら

「うっそぴょーーーん!今日はエイプリルフールでした~~~!(笑)」

って。

それからしばらく般若みたいな顔してたら、二度とセンスのないサプライズしてこなくなったけど。笑



エイプリルフールを理由に、めっちゃ悪趣味なサプライズ仕掛けてくる男の人って一定数いるよね…。

しかもそういう人に限って「俺ってサプライズ好きだからさ〜(ドヤ顔)」ってドヤってくる。
いやいやそれサプライズって呼ばないから。嫌がらせだから。
サプライズは喜ばせるものだから。


彼らは一体何考えてるんだろう?これやられたら相手はどう思うかとか、何も考えてないのかな???バラエティ番組の見過ぎかな?

突然のサプライズはリスクが高すぎるので、喜ばすもの限定、もしくはそのサプライズをしても絶対壊れない信頼関係がある人だけにしたほうがいいと思いますね…(笑)


新刊3巻もめっちゃおもろい!

まだこちら読めてないんですが、2017年9月15日に発売されたばかりの深夜のダメ恋図鑑3巻もなかなかおもしろそうです(笑)

円の切れっぷりが相変わらず爽快!(笑)

まとめ

他にも

  • 高学歴を盾にマウンティングしてくる高学歴男
  • 恋愛経験少ないとわかった瞬間上から目線で偉そうになる童貞男
  • 目が合っただけで「俺のこと好きなのか…」と勘違いする妄想男
  • 趣味の話しか出来ない電車男

などなど、ダメな男達がいっぱい出てきます。


オチが毎回ちゃんとついてて、とてもスカッとする漫画なのでぜひ読んでみて下さい!