読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

轟け!サブカル女子

上京を夢見るサブカル女

確定申告するブロガー必見!『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』で、賢く節税しよう!

ブログ 書評
スポンサーリンク
《たっつんのイチオシ記事!》

f:id:ok723:20170214180735j:plainどうも、たっつんです!

2月16日からからいよいよ確定申告受付開始ですね(憂鬱)
やっべぇ、まだなんにも準備してない…。
昨年はブログ収益が申告必要なレベルに達したので、初の確定申告デビューです。

あーっ!きみは税金を自分で納めるフレンズなんだね!すごーい!


なんですが…

そもそも確定申告ってなんなのさーーー!?!?
ってレベルなんですよ、私。
ここまでお金の勉強全くしてこなかったせいで(涙)

というか、会社に属して働いている場合、税金がどうとか確定申告はなんのためにするのかとかあまり意識せずに働いている人が多数じゃないでしょうか。
だって、会社が全部やってくれるんだもーん。(甘え)

ところがブログのおかげで、確定申告をする必要ができたわけで…。
「この機会に、お金についてちゃんと勉強してみよう!」と思い立ったわけです。

どの本にしようか…と色々迷ったんですが、人気ブロガーのけいろーさんや凄腕アフィリエイタークロネコ屋さんがおすすめしていた『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』という本を購入しましたー!

漫画家きたみりゅうじさん著書のフリーランス向けに書かれた確定申告・節税本です。

f:id:ok723:20170214183224j:plain
んで、読んでみたんですが、この本めっちゃイイ!
なにがいいってマンガ入りで読みやすく書かれているってところ。
ほら、税金だの控除だの難しい文章でずらずらーっと説明するだけの本って読んでると、だんだん疲れてくるじゃないですか。「いや、もうちょっとわかりやすく書いてくれよ~」っていう。

この本はそんな悩みを解決してくれるビギナー向けの一冊。
例えば、確定申告の仕組みについて四コマ漫画でわかりやすく書かれていたり、会話形式でテンポよく説明してくれるので、ダレることなくサクサク読むことができました。
f:id:ok723:20170214180917j:plain
『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』P.27

著者のきたみさんと税理士さんの対談形式で節税についての説明が進められていくんですが、きたみさん自身が「税金のことなんかこれっぽっちも知らねぇ!」ってところから対談が始まるので、改めて人に聞きにくい初歩的な疑問についてガンガン質問してくれるのも嬉しいポイント。

確定申告について全く知らないレベルからスタートし、徐々にステップアップして学べるという初めて確定申告をするブロガーにぴったりのバイブル的一冊です。
2005年出版の本ながら、いまだにAmazonの節税対策ジャンルベストセラー1位なのも納得!

小難しい文章を読むと眠くなっちゃう私にぴったりの本だ~!ということで、『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』レビューしたいと思いまーす。

お金について勉強して、きちんと納税しながらうまく節税しよう!

『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』書評

『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』は全7章構成です。

  1. 第1章「税金ってなんぞや?」
  2. 第2章「カシコクいこう社会保険」
  3. 第3章「記帳業務はシゴトの家計簿」
  4. 第4章「ムダなく納税の青色申告」
  5. 第5章「知らずにすまない消費税」
  6. 第6章「いずれは見すえる法人化」
  7. 第7章「しのびよる税務調査の影」

国民全員が納める税金の知識から始まり、2章では会社員とフリーランスがそれぞれ加入する社会保険の仕組みや年金の基礎知識に触れ、第3章から申告に必要な記帳作業、青色申告、会社設立…とフリーランスに必要な知識が深堀りされていきます。

私が一番知りたかった「てか、青色と白色って何がどう違うの?」という疑問にもわかりやすく解説してくれます。

f:id:ok723:20170214181415j:plain
『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』P.25
とりあえず、白色申告と10万円控除される青色申告の作業がさほど変わらないって知ってショックでした…。10万円ってめっちゃでかいやんけぇ…。来年は青色申告できるように今から手続きしておこうかな。

それから、青色申告を行うための要件や、申告に必要な記帳作業が自動でカンタンに済ませられる『やよいの青色申告オンライン』にも触れながら、「確定申告ってどうやったらいいの?」「記帳作業って難しそう…」という今年初めて確定申告するフリーランス1年生の疑問をひとつずつ消化していきます。

確定申告ってなんかよくわからなくて不安…

なるほど、これなら自分でもスマートに申告&節税できそう!

というところまで、自然に導いてくれる親切っぷり。

初版の発行が2005年ということで
「いやいや10数年前って、情報古くなってるんじゃないのー?」
って思う方もいるでしょうが、その辺もバッチリ対応済み!
f:id:ok723:20170214181600j:plain
『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』P.163
10年前から変わった制度や税率に関しては、都度注釈にて説明がされていたので問題ナシ。本文では5%と書かれているところも注釈で消費税率8%との記載がされていました。消費税5%のころからずっと読まれ続けている人気の本ってことですね~。スゴイ…!

「ブログ収益を確定申告しなきゃいけないのに、やり方が全くわからない…」
「来年確定申告するかもしれないから、今から節税の勉強をしておきたい」
「確定申告の本どれも難しすぎ泣いた…わかりやすく書かれた本が読みたい…」

そんな方におすすめの一冊だと思います。
フリーランス、副業ブロガーさんはこの本でお金について勉強して、きっちり納税&うまく節税していきましょ~!




まとめ

以上、『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』の書評でした。

これまで「どうしてお金のことについて学校で詳しく教えないんだ!」なんて勝手に憤っていたわけなんですが、知らないまま損をするなら自力で勉強して賢くなるしか方法はないって悟りました。笑

大人なら知ってて当たり前と言われるような税金の知識も、難しい確定申告の方法もこの本一冊でまるっと勉強できちゃいます。

あ、ちなみに『フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。』内でも触れられていた『やよいの青色申告オンライン』は、今年初めて確定申告するフリーランス1年生でもカンタンに記帳が行えるソフトです。

白色のフリープランなら全ての機能がずっと無料で使用できるので、「確定申告書の作り方がわからない…」って方はぜひ使ってみてください~!
私も速攻ダウンロードしました~!ということで、これから確定申告作業がんばりたいと思いまーす!

やよいの白色申告オンライン