とどろけ!サブカル女子

アラサーサブカル女の雑記ブログ

祇園祭の宵々山に行って、ぼっちでわっしょいしてきた

スポンサーリンク

f:id:ok723:20170717121014j:plain
先日、京都で人生初のポールダンス体験をしたあと、

「せっかく京都来たことだし、祇園祭見に行こう!」

いうことで四条烏丸まで行って、ぼっちで祇園祭見てきました。
山鉾の写真ちらほら載せてるだけのお散歩記事です。

人生初の祇園祭行ってきた!

京都駅から地下鉄烏丸線で四条駅へ。

地上に出ると、既にすごい人、人、人!

お祭りって来るの何年ぶりだっけ。10代のころって友達ときゃっきゃ言いながら浴衣着て祭り行ってたのに、段々人混みがしんどくなってくるよね~…(笑)

四条に着いたのが17時ごろ。夕方~夜のほうが山鉾キレイに見れるだろうなーと思い、近くのカフェでしばし休憩することに。ポールダンスで思った以上に消耗していた体力を回復…。笑

19時すぎてお店をでてみると、既に道路がホコ天になってました。そして日も暮れてきて提灯に明かりが灯り始めていい雰囲気に。

カフェに入るまで「山鉾ってどこにあるんやろう…?」と迷ってたんですが、テーブルに山鉾マップが置いてあったので、それを頼りにてくてく歩いて行くことに。

一番人が賑わっている四条通へ到着。
f:id:ok723:20170717121014j:plain
遠くに山鉾の明かりがぼんやり見えて、サイドの照明がキラキラ光って見える。ここからの景色めっちゃ幻想的やったーーー!

一眼レフ持って行ってたけど、撮った写真ほとんどブレブレでiPhoneの写真のほうがキレイという悲しみ…(笑)いつになったらカメラ使いこなせるんだろうなー(笑)

f:id:ok723:20170717124018j:plain
山鉾付近は人が渋滞するのを防ぐために立ち止まっての撮影禁止だったので、なかなかキレイな写真を撮るのが難しかったなぁ。後ろからどんどん人が流れてくるので、一瞬狙ってシャッター切る感じでした。

鉾の周りに装飾されてるタペストリー、豪華絢爛!山鉾は「動く美術館」と言われてますが、ほんとに装飾が華やかでした!屋根の裏側まで装飾が施されてるんよね。隅々まで美しい…。一瞬だったので、もっとじっくり見たかったなぁ(笑)

f:id:ok723:20170717121250j:plain
なにやらカメラを構えてる人が多いスポットを見つけたので、近寄ってみると写真映えしそうな構図!(しかし私が撮ると残念な感じにw)

提灯のフォントの形かっこいー!しかし、これなんて書いてんの?(笑)御…燈?読めないけど、かっこいいー!

f:id:ok723:20170717121620j:plain
f:id:ok723:20170717130453j:plain
お祭りらしくあちこちで屋台も出店されていました。食べ物を買ったり金魚すくいをする楽しそうな子供たちを見て、自分の気持ちもお祭りモードに。お祭りできゃっきゃしてる人見ると、自分まで楽しくなるよね。

金魚すくい、くじ屋という昔ながらの屋台が並ぶ中、「ハンドスピナー屋」があって時代を感じた…(そして、子供めっちゃいたw)

f:id:ok723:20170717122346j:plain

f:id:ok723:20170717121242j:plain
祇園祭宵々山、初めて間近で見た山鉾はめっちゃ迫力ありました。夏の京都ってとにかく暑いんですが、この日は空気がカラッとしていて想像していたよりは過ごしやすかったのもよかった。

浴衣カップルがそこらかしこにいて、あぁ~浴衣デートいいなあ~~~と思いながらぼっちで帰ってきました。来年こそは浴衣デートするんや!!!(固い決意)