とどろけ!サブカル女子

アラサーサブカル女の雑記ブログ

素人でもできる!私が個人ブログでイラスト依頼貰えるようになった手順と方法まとめ

スポンサーリンク

f:id:ok723:20171126170256p:plain
素人でも、この記事を読めば、イラスト依頼が貰えるようになるよ!


イラスト描くの大好き!たっつん(@Tatsu_2015)です。

初めは「自分の好きなこと、興味あることを発信しよう!」という趣旨で始めたこのブログ。

途中で「イラスト描くの好きやから、ダメ元で依頼募集してみようかな…?」と思ったのがきっかけで、アイコン作成をスタートしました。

周りの方の協力もあり、ぽつぽつと依頼をいただけるようになって、今では毎月1~2人の方から依頼をいただいている状態です。いやはやありがたい…!(ぱちぱち)


でね、1年間ブログでイラスト依頼受け続けてきて、ふと気づいた。

ブロガーさんってイラスト描くの好きな人とか上手な人多いけど、実際私みたいに依頼とか貰ってる人って意外と少ないなあって。

「イラスト依頼貰ってみたいけど、依頼が来ない…」
「どうやって集客したらいいんだろう?」

って人いるんじゃないかなって思ったんです。


そこで、今回はブログでイラストの依頼を貰うためにわたしが行ってきたノウハウをまとめてみたので、紹介したいと思います。

  • ブログでイラスト依頼が欲しい!
  • ブログ経由で仕事・依頼をもらえるようになりたい!

ブログ経由でこれからサービスを売ろうと思っている方にとって、役立つ情報になっているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

ブログでイラスト依頼を貰うための手順まとめ

1、料金表ページ、問い合わせフォームを作る

f:id:ok723:20170609105605p:plain
あなたがサービスを売っていたとしても、依頼者があなたのブログなりサイトを見たときに

  • この人はいくらで仕事を請け負ってくれるのか?
  • どこから問い合わせすればいいのか?

というのがわからなかったら戸惑ってしまいます。


なので、まずは依頼を受ける環境づくりからしていきましょう。


料金ページは「イラストをいくらで描くのか?」「料金プラン表」などを詳しく明記したページを作っていきます。

私のイラスト依頼募集ページには

  • 料金
  • 仕上がりサイズ
  • 過去実績

を記載しています。


最初のハードルとして、料金設定に結構悩むと思いますが、大体の相場を調べながら、簡単なイラストならまずはワンコインぐらいから設定してスタートしちゃいましょう!


それから、意外と作ってない人多いのが、問い合わせフォーム。

私の場合、連絡用にメールアドレスも載せてるけど、直接メールのほうに連絡くれる人って意外と少なくて、ほぼ9割の方がフォームからお問い合わせをくれます。


f:id:ok723:20170528122407p:plain
▲私が実際に使ってるGoogleフォーム

メールから送るよりもフォームのほうが依頼するハードルが低いのかもしれないです…!

なので、問い合わせフォームは必ず作っておきましょう!


問い合わせフォームは、グーグルフォームを使えば無料で作れるので、利用してみて下さい。
www.google.com

2、依頼を受けて作品を溜めていく

作品の数が多い人はこの行程飛ばして、3番へ進んでもらってOKです。


依頼できる環境づくりができたら、次に作品事例を溜めていきましょう!

「イラスト描きます!依頼ください!」だけ言ってても、参考となる作品がなければ、依頼側は


「この人はどんなテイストのイラストを描く人なのか?」


と迷ってしまうし、安心して依頼もできないので、まずは自己アピールできるイラストを増やしていきましょ~!


掲載できるイラストがないなら、最初は安価でいいのでたくさん依頼を受けてコツコツ事例を集めていきましょう。


突破口としては、ブロガーさんのアイコン作るのが超おすすめ!


私の場合は、描いたイラストがヒトデさん(@hitodeblog)のTwitterアイコンに採用されたのと、なかむーさん(@yuyachama)の紹介でレンタさんからヘッダー依頼をいただいたことが大きなきっかけになりました。


たまに、「アイコン作ってほしいなー」ってアイコン作ってくれる人を探してるブロガーさんがいたりするので、そういう人を見つけたらダメ元でいいので、とにかく送りつけちゃいましょう!笑


相手が発信力あるブロガーさんだったら、そこからドカーン!って依頼増えたりもするので、チャンスです!!!


もしも、依頼者やイラスト募集してるブロガーさんもなかなか見つからなかったら、「ランサーズ」とか「ココナラ」で、イラスト描いてくれる人を探している人がいるので、そちらに応募してみるというのも一つの手です。


自然にイラスト依頼の連絡がくるまでは、まずは作品数を増やすこと。
「この人はこういうテイストでイラストを描く人だ」という認知を高めていきます。

そして、描きまくっているうちに画力もじわじわあがってくるので、この時期はとにかく作品を増やすことに集中して、とにかくイラスト描いて作品を溜めていきましょう!

3、作品集を作る

f:id:ok723:20170608195417p:plain
作品がある程度集まってきたら、今までの作品をまとめたポートフォリオ(作品集)を作ります!


私の場合は過去に描いたイラストがいくつかあったので、プロフィールページにサンプルイラストをちょこっと載せていて、そこからイラストの依頼をいただけるようになりました。


f:id:ok723:20160315113603p:plain
f:id:ok723:20160315113626p:plain

私の場合は、プロフィールに過去のイラスト作品載せてるだけの適当なものですが、Tumblrなどポートフォリオツールがあるので、そちらを使ってしっかりと作品集作るのがベストです。


「ポートフォリオ作ってみたいけど、Tumblrとか操作方法わからん…」

って人は、サルワカさんの「Tumblrなら簡単!おしゃれなポートフォリオサイトの作り方」のページで詳しく解説されているので、そちらも参考にしてみてください。

4、イラスト事例をブログで発信する

次に、作ったイラストの作成過程などをブログやツイッターで発信していきましょう。

自分が手掛けた依頼をブログに書く。
そしてできれば依頼者さんがブロガーさんなら、相手にも依頼記事書いてもらいましょう!

実は、意外と依頼もらうきっかけで多いのが「○○さんのアイコン作成記事見て、かわいいなと思って依頼しました!」って理由なんです。

私発信じゃなくて、依頼者の方ブログ発信で、その依頼者さんのフォロワーさんが私に依頼をくださるという流れが結構多いです。


最初知名度があがるまでは、記事にしてくれたら値引きします!とかやってもいいかも。


私は、依頼者さんとのやり取り(希望)とかを簡潔に載せて、ラフ画から線画、着色、完成までの手順を簡単に載せたりしてます。

はてなブログ『こた通信!』こうたろーさんのアイコン作成いたしましたー!
『ガサゴソ旅女会』さんのアイコンとヘッダー作成いたしました!


「こんな記事書いても意味ないかな?」って思って途中で辞めようと思ってたんやけど

「他の方のイラスト描きましたーって記事見て、私も依頼したくなりました!」
「イラスト記事見るの好きです!」

って言ってくれる読者の方がいたので(涙)

これも立派な宣伝になってるんやなぁ、と思いながら今も作成過程の記事投稿し続けてます。
やっぱブロガーなら、自分が体験したこと発信してなんぼ!!!(笑)


アイコン作って終わり…じゃなくて、

【作る】→【発信する】

までをワンセットにしていけば、続けて依頼をもらえるようになっていくと思います。


イラストとブログ発信力をかけ合わせたことで、営業しなくてもイラスト依頼が貰えるようになりました。

素人でも、ブログをうまく活用すれば、常に依頼をいただける状態に持っていけます!

ブログをうまく活用して、売りたいサービスのサイクルをぐるんぐるん回していきましょう!

まとめ

素人の私がブログでイラスト依頼貰えるようになるまでの手順

  1. 料金表ページ、問い合わせフォームを作る
  2. 作品を溜めていく
  3. 作品集を作る
  4. イラスト事例を発信する

以上、私が営業活動しなくてもイラスト依頼を貰えるようになるまでまとめでした!

ブロガーさんはイラストが上手な人がたくさんいて、でもまだまだ認知されてない人もたくさんいるなーと思うので、この記事でもっと依頼がくるようになればいいなと思います!

イラスト依頼はこちらから

f:id:ok723:20170212202303p:plain
ということで、引き続き

  • アイコンイラスト
  • ブログヘッダー
  • ブロガー用名刺作成

依頼募集してまーす!

依頼募集とか言いながら、わたし作業スピードめっちゃ遅いです。笑
その辺、了承いただける方のみご依頼くださいませ。

料金等の詳細についてはこちらからご確認お願いします。
www.subcul-girl.com

ゆるゆるイラストならたっつんまで~(*'▽')!

▼仕事依頼はこちら
お問い合わせフォーム

またはsubcultatsu@gmail.comまでご連絡ください!

▼過去の仕事実績はこちらから
イラストとか過去の仕事実績

▼私のプロフィールはこちら
サブカルブロガーたっつんについて