とどろけ!サブカル女子

アラサーサブカル女の雑記ブログ

イラスト初心者の私でもできた!「ブログで毎月イラストの仕事が貰えるようになるノウハウ」を大公開!

スポンサーリンク

f:id:ok723:20180127223355p:plain

「素人だけど、イラストの仕事受けてみたい…」
「でも、どうやって仕事を貰えばいいのかわからない…」

こんな風に思ったことありませんか?


ブログを活用すれば、自動的に仕事をもらえるようになります♪


毎月、イラストのお仕事を頂いているイラストレーターのたっつん(@Tatsu_2015)です。


私も最初は、ブログから仕事なんて全く来ませんでした。


でも、正しい準備と手順を踏めば、ブログでお仕事を貰えるようになっていきます!


今回は、私の経験を元に「ブログでイラスト依頼を貰えるようにする手順と方法」を紹介します。

  • イラスト依頼が欲しい!
  • ブログ経由で仕事・依頼をもらえるようになりたい!


こんな方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

ブログでイラスト依頼を貰うための手順まとめ

1、まずは、料金表ページと問い合わせフォームを作る

f:id:ok723:20180128230438p:plain
まずは、仕事を受けるための下準備をしていきます。


あなたがサービスを売っていても、依頼者があなたのブログを見たときに

  • この人はいくらで仕事を請け負ってくれるのか?
  • どこから問い合わせすればいいのか?

というのが、わからなかったら戸惑ってしまいます。


なので、まずは依頼を受ける環境づくりからしていきましょう。


料金ページは

「イラストをいくらで描くのか?」
「オプションはあるのか?」

などを詳しく明記したページを作っていきます。


私のイラスト依頼募集ページには

  • 料金
  • 仕上がりサイズ
  • 過去実績

を記載しています。


最初は料金設定に悩むと思いますが、大体の相場をネットで調べながら設定しましょう。

私は、最初ワンコインに設定してイラスト依頼を受けていました。

認知度があがれば、料金も自然とあがっていきます。



そして、次に問い合わせフォーム。


「え?メールアドレスあるし、問い合わせフォームいらんくない?」


いるいる!


というのも、私のブログに連絡用としてメールアドレス載せてるけど、直接メールのほうに連絡くれる人って意外と少なくて

ほぼ9割の方が、問い合わせフォームから仕事依頼を下さります。



なんとなくいきなりメール直接送るよりも、フォームから依頼するほうがハードルが低いのかもしれませんね。


f:id:ok723:20170528122407p:plain
▲私がお問い合わせ用に使ってるのは、Googleフォーム


グーグルフォームを使えば、無料ですぐにお問い合わせフォームが作れるので、利用してみて下さい。


Googleフォームでお問い合わせフォームを設置する


2、依頼を受けて作品を溜めていく

仕事を受ける下準備ができたら、次は実際に作品作りしていきます。

作品の数が多い人は、この行程を飛ばして3番へ進んでもらってOKです。



ただ「イラスト描きます!依頼ください!」と言っても、サンプルとなる作品がなければ

「この人は、どんなテイストのイラストを描く人なのか?」

というのが伝わらないし、安心して依頼してもらえません。



なので、自己アピールできるイラストを増やしましょう!


掲載できるイラストがひとつもないなら、イラストをコツコツ描いていくか、最初は安価でいいのでたくさん依頼を受けて少しずつ事例を集めていってください。


突破口としては、ブロガーさんのアイコンを作るのが超おすすめ!


というのも、ブロガーさんのアイコン描いたら大体が宣伝してくれるから!(あやかりスタイルw)


f:id:ok723:20180127122439p:plain
私の場合は、ヒトデさん(@hitodeblog)のTwitterアイコンにイラスト採用されたのと

応募したイラストが人気ブロガーヒトデさんのTwitterアイコンに採用されたよ!



f:id:ok723:20180127161418p:plain
なかむーさん(@yuyachama)の紹介でレンタさんからヘッダー依頼をいただいたことが大きなきっかけになりました。

はてなブログ『レンタメ』ヤギレンタさんのヘッダーイラスト作成しました!



たまに「アイコン変えたいなー」ってアイコン募集かけるブロガーさんがいるので、そういう人を見つけたらダメ元でもいいからイラスト描いて、速攻送りつけましょう!


相手が発信力あるブロガーさんで、もし採用してもらえたらそこからドカーン!と依頼増えたりするので、超チャンス!!!



もしも、依頼者やイラスト募集してるブロガーさんもなかなか見つからない場合は『ココナラ』で、イラスト作ってくれる人を探している方がいるので、そこで応募してみましょう!


自然にイラスト依頼の連絡がくるまでは、まずは作品数を増やすこと。


そして「この人はこういうテイストでイラストを描く人だ」という認知を高めていきます。


描きまくっているうちに画力もじわじわあがっていくので、一挙両得♪

作品数が少ない人は、とにかく作品を増やすことに集中しましょう。


3、作品集を作る

f:id:ok723:20180128230509p:plain
作品がある程度集まってきたら、今までの作品をまとめたポートフォリオ(作品集)を作ります。


私の場合は過去に描いたイラストがいくつかあったので、自信があるものをプロフィールページにサンプルイラストをちょこっと載せていました。

f:id:ok723:20160315113603p:plain
f:id:ok723:20160315113626p:plain

私が最初に作ったポートフォリオは簡易的なものですが、しっかりした作品ページを作るなら、Tumblrがおすすめです。

カスタマイズで、おしゃれなポートフォリオページが作れます。


「ポートフォリオ作りたいけど、Tumblrの操作方法わからん…」

って人は、サルワカさんの「Tumblrなら簡単!おしゃれなポートフォリオサイトの作り方」のページで詳しく解説されているので、参考にしてください。


4、イラスト事例をブログで発信する

最後に、作ったイラストの作成過程などをブログやツイッターで発信していきましょう。


私は依頼してくださった方のイラストができるまでを、ブログ記事で紹介しています。



f:id:ok723:20180127162619p:plain
ディズニーブロガー『Disney Seasons』のユミさんアイコン作成


「イラスト過程を書いた記事なんて需要ないかな…?」と思って途中でやめようと思ったんですが、読者さんがイラスト記事好きですって言ってくださったので、続けていくことにしました。



実は、依頼もらうきっかけで一番多いのが

「○○さんのアイコン依頼記事見て、かわいいなと思って依頼しました!」

って理由なんですよね。


私発信の記事よりも、依頼者の方ブログ発信で、その依頼者さんのフォロワーさんが私に依頼をくださるという流れがとても多いです。


なので、最初知名度があがるまでは「記事に書いてくれたら値引きします!」とかやってもいいかもしれませんね。



アイコン作って終わり!じゃなくて、

「作る」→「発信する」

までをワンセットにしていけば、続けて依頼をもらえるようになっていくと思います。



実際、私はイラストスキルとブログの発信力をかけ合わせたことで、営業しなくても毎月イラスト依頼が貰えるようになりました!


素人でもブログをうまく活用すれば、依頼をいただけるようになります。


ブログに敏腕営業マンの役目してもらいましょう~♪



おまけ ブログと合わせてツイッターも活用しよう!

ブログでイラスト仕事をもらう方法として書いてきましたが、ブログと合わせてツイッターも活用しましょう。

ブログよりも密接なコミュニケーションを取りやすいのがツイッター。
ツイッター経由でも仕事に繋がることがあります。



ツイッターで好きなアーティストについて呟いてたら、共通点を感じてくださったえむさんからイラスト依頼頂きました♡

f:id:ok723:20180127162608p:plain
『雲外蒼天』えむさんのアイコンとブログヘッダー作成



まとめ

素人の私が、ブログでイラスト依頼貰えるようになるまでの手順!

  1. 料金表ページ、問い合わせフォームを作る
  2. 作品を溜めていく
  3. 作品集を作る
  4. イラスト事例を発信する
  5. おまけ ツイッターも活用しよう


自分のスキルをブログで売りたい、サービス発信したいって人はぜひ今回の記事を参考にしてみてください。


作品数少ない人は、ココナラで依頼を受けてボリュームを増やしていきましょう!