とどろけ!サブカル女子

アラサーサブカル女の雑記ブログ

ランニングすると胸が揺れて痛い?じゃあワコールのスポブラ着ければ?

スポンサーリンク

f:id:ok723:20180105142023p:plain
あああーーー!
胸が痛くてランニングどころじゃないーーー!!!

どうも、たっつん(@Tatsu_2015)です。


今年ジム通いを始めたんですが、ランニングマシーンで走った時に感じたこと。


「ランニング中、胸が揺れて痛い!」

そう、走ると胸が揺れて「イタタタ…」ってなるんですよね。特に生理前とか。


あと走るたびに胸が揺れるとジャマだし、「周りの目が気になって、恥ずかしくて集中できない…」って思ったりする。


でも、痛みや不快感を感じていたのは、普通のブラで運動していたせいなんですよね。


私は、胸をしっかりホールドしてくれるスポブラを使うことで、痛みも軽減されて、快適にランニングできるようになりました!


てか、普通のブラで激しい運動するの、デメリットしかないから、ほんまやめたほうがいいよ(笑)


ということで、この記事では

Check Point!

  • 走ると胸が痛くなる理由
  • 普通のブラで運動しちゃいけない理由
  • 私が実際に使っている、ランニングしても胸が揺れにくいスポブラ

を、紹介していきます。

走ると胸が痛くなる理由は、クーパー靭帯のせいだった!

そもそも、私もジムで運動始めるまで、胸のことって全く意識したことなかったんだけど、普通のブラジャーでランニングしてる女性って結構多いです。


でも、普通のブラジャ―って激しい運動の動きに特化してないから、走るとめっちゃ揺れる。とにかく揺れてばいんばいんする。


胸の中には脂肪だけじゃなくて、乳腺って細胞があるんだけど、筋肉と乳腺の間に繋がって胸全体を支えているのが、女性なら多分聞き覚えのある「クーパー靭帯」ってやつなのね。


胸が揺れることで、このクーパー靭帯がぐいーんって引っ張られる。

筋肉もろもろ引っ張られるわけなので、当然痛みが発生する。


揺れることで胸が痛くなっているので、胸を固定してあげれば痛みが軽減されるってこと。

つまり普通のブラジャーよりもホールド感の強いスポブラをつければ、痛みを軽減することができます。



普通のブラで走ると、胸垂れるから今すぐ止めよう!

痛みを抑えるなら、胸を固定すべし!って書いたんだけど、普通のブラジャーって胸を固定するのには全く向いてない。

だって運動用の設計じゃないもん。あくまで胸を美しい形にキープするものなので、運動時にはスポブラ着用が必須。


あと、普通のブラジャーで運動するデメリットがもうひとつある。
まあ知ってる人多いと思うんだけど


普通のブラでランニングすると、胸垂れやすくなる。


さっきも胸を支えているのがクーパー靭帯だよーって書いたけど、これが恐ろしいことに、このクーパー靭帯ってやつは一度伸びちゃうと二度と元に戻りません。

伸びたら伸びっぱなしだし、切れる場合だってある。


つまり

  1. 普通のブラジャーで運動して胸に負担をかける
  2. クーパー靭帯にダメージを与える
  3. クーパー靭帯が切れ、胸が垂れやすくなる

普通のブラジャーで走ってたら、胸がどんどん垂れていっちゃうってわけ。


だから将来胸が垂れたくなかったら、運動時は絶対スポブラつけてね。


「いや、まだまだ若いし、胸垂れないから大丈夫w」

って思ってるそこの女子よ!!!

若いうちから意識してる女子はきっと少ないけど、アラサーぐらいからどんどん垂れだすから!

この世には重力というものがあって誰も抗えないんだから!


て、わけで、胸が垂れるのがイヤな人は、若いうちからちゃんと対策しておきましょう。
スポブラ代で胸垂れにくくなるんやったら、安いもんや…!


あとは、胸が垂れるだけじゃなくて、ブラジャーが劣化するっていうのもある。

激しい動きのせいでワイヤーとか歪みやすくなる。

実際、私が高校の時、普通のブラでバレーボールやってたんですけど、布から飛び出したワイヤーが体に刺さる…なんてことがしょっちゅうありました(涙)


運動時はスポブラマスト!


ランニング時の胸の痛みを抑える、スポブラって?

www.youtube.com
ランニング時の胸の痛みを抑えたい人におすすめのスポブラが、以前もレビューを書いたワコールCW-Xシリーズの『CW-X HTY168』です。

3ヶ月以上実際に使ってみて、「やっぱこれ買ってよかった!」と大満足のスポブラでした。

なんなら、もう一着変えに買おうかなと思ってるくらい。
www.subcul-girl.com


とにかく胸揺れない!

「あれ?胸、耐震補強工事したっけ?」

っていうくらい、揺れにくくなります(笑)

脱ぎ着するのにも一苦労するくらいのフィット感なので、走ってもジャンプしても胸を優しくホールドしてくれます。


フロント
f:id:ok723:20170308181016j:plain
全面はY時にメッシュ記事になっているので、通気性も◎

バック
f:id:ok723:20170308181152j:plain
後ろはこんな感じです。

f:id:ok723:20170721194823j:plain

胸が揺れないから運動に集中できる。

めちゃくちゃぴったりフィットするので、普通のブラで起こりがちな

  • 走ってる最中に肩紐がズレる
  • 肩紐がねじれて違和感が…

なんてのも当然ない。

だから長距離走るのも、安心。走ると胸が痛くて、長距離走れない…って人もワコールのスポブラをつけたら、痛み軽減されるはずなので大好きなランニングを諦める前に試してみてほしい。


ただひとつだけこのスポブラ、マイナスポイントがあります。肩紐が首近くでフィットするので、Tシャツの首元から少しスポブラがはみ出て見えます。

スポブラがチラ見えするのイヤ!って人にはおすすめできないかも。私も最初はめっちゃ気になってたけど、使い続けるうちに気にならなくなりましたが(笑)



f:id:ok723:20170721200542j:plain
出典:CW-X WOMEN'S COLLECTION
ワコールCW-Xシリーズでは

と、3つの展開があるので、運動シーンに合わせたスポブラを選ぶことができます。

ランニングをメインに運動する人だったら走る人のブラを買っておけばOK。動く人のブラはヨガとかやる人におすすめかな。

ランニングで胸が揺れて痛いって人は、ワコールのスポブラ『CW-X HTY168』使ってみてね。ランニングの質が間違いなく変わるから。


まとめ 運動にはスポブラ必須!

  • ランニングすると胸が痛いのは、クーパー靭帯の仕業
  • スポブラで揺れから胸を守ろう
  • 普通のブラで走ると胸垂れやすくなるから注意!

つまり、運動時はスポブラ必須ってこと。


若いうちから意識してるのとしてないので、年齢重ねた時のバストの形に差出てくるので、きちんとスポブラ使ってキレイな形キープしていきましょう~!


関連記事